+ -さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

小説家になろうの記事(5)

+ -
  • + -

三月活動&生存報告

おたくもすなるにじさうさくといふものひおたもしてメントス

 メントスです。嘘です。割とオタクです。

 三月は体調崩して進捗だめだめだった半面、インプットは割と捗ったなあという感じです。

 とりあえず目に見える進捗としては
 僕縛の更新が一回        約3000文字
 ロストディケイドの二次創作   約2000文字

くらいですね。



 読んだ小説の話などしますと、『僕以外の人類はVR世界に移住した』という作品は強く印象に残りました。
 ポストアポカリプスというジャンルに含まれるのでしょうか。寂寥感のある情景描写と世界観の作りこみ、そして変えられないものの中で、人物の心情にフォーカスを当てて変わるものを描く。
 読み終わった後『綺麗な作品だなあ』と強く思うような作品でした。

 で、こういう作品に限らず、自分の作風と全然違うけど好きな作品に出合うと、逆にこう、自分が書きたいものがはっきりする気がします。
 『終末何してますか?』シリーズもめちゃくちゃ感動したし好きだったけれど、目指そうとは思わない。みたいな。

 めっちゃくちゃ好きなんですけどね……

 あとは、三月というわけではありませんが『unnamed memory』も読みました。恋愛要素強めのファンタジー大好きです。書けませんけど。
 これは主義ではなく能力の問題の方です。恋愛要素綺麗に作品に差し込めるようになりたい……

 ではでは皆様、コロナに限らず体調管理にはくれぐれもお気をつけてください。

\いいね・ツイートで応援!/
+ -
  • + -

二月進捗

はい。大学生が春休みで最近バイトのシフトがらくちんです。
 そんなにお金使いたい用事もないから普段からこの位で良いです。



 というわけで二月の作業量。

 僕が死ぬまで縛るのをやめない! 三話分更新  7000文字

 異世界メンテ                 1400文字

 トータル               だいたい8500文字



 そして今後の予定

 僕縛更新
 お蔵出し(旧PCからの没原稿サルベージ)
 十六夜を待ちながら 後半執筆
 異世界メンテ 二話目


 ちょっと調子よく書けてる感じが有るので霧がいいところまでは連載作品に力を入れてしまおうかと思っています。



 作者近況

 新作ゲームでゲーム内ギルド立ち上げたらなんかVTuber制作チームが完成していた。人生そんなこともあると思う。似たような経験した人も多いのではないだろうか。



 これまでの活動とベクトルが違いすぎますね……?
 いや、作者本人がコンテンツになって作品宣伝する荒技は頭の隅にはありましたけども。

 それでは皆様、体調にはお気をつけて。

\いいね・ツイートで応援!/
+ -
  • + -

一月分活動報告

キャッチーなタイトルはもういいのかって? 一月を睦月に変えたらちょっとは目を惹きますかね?

 さて、一月の活動報告です。

 異世界メンテ 3300字(小説家になろうに投稿済み)
 僕が死ぬまで縛るのをやめない! 2000字

 トータル 5300字

 う~ん、十二月とあまり進捗幅は変わってないですね。
 作業日自体はちょっと多かったと思うんですが、ここやなろうの活動報告なんかに費やした分が大きそうです。
 ちょうどいいバランスを探っていきたいところ。

 感想返信をできたのでとりあえず良しとします。
 オンラインで作業するタイミングが存外に少ないので、一度保留してしまってずるずると…… よろしくないですね。今後の課題の一つです。
 急いで返信した方が感想もらう嬉しさが伝わる気がするじゃないですか。
 感想もらうと嬉しいんですよ(露骨なアピール)


 もうちょっとひねったこととか言いたいんですけど、そういうのはさっきやったからもういいかなって……
 今月も一月頑張るぞい!

\いいね・ツイートで応援!/
+ -
  • + -

なんかキャッチ―な記事タイトル(新作の話)

タイトルのキャッチーさで新規に読みに来てくれる人の数が決まるのでは? と思い立ちましたがキャッチ―なタイトルは思い浮かびませんでした。

 小説家になろうに新作の短編を投稿した話です。

 あれ? 一月終わりかけてない? という恐怖の事実に気づいたのでお蔵出し有料記事がつきます。
 まって!? その手の原稿前のパソコンの中じゃん!?

 せっかくこうしてブログのようなものを書いているのだから、単なる報告ではなく、読み物としても楽しめるものを目指してみようと思わなくもないので、ちょっとアクを強めて行ってみようとおもぃます。
 あ、この『ぃ』はただの誤字です。


https://ncode.syosetu.com/n2718fz/

 はい、新作のリンクです。

 主人公がチート無双すると下方修正が入るっていうアイデアから紆余曲折を経て、短編にするにあたって一つのエピソードだけ書いたという感じです。
 短編を綺麗に必要十分な要素を詰め込んで書ける方に尊敬しかありません。

 タイトルはそのまま『異世界メンテ』です。

 アイディアとタイトルはTwitterで流れてきたものを発案者さんの許可を得て書かせてもらった感じです。
 その過程で生まれた数々の迷案を盛り込めるところまでたどり着けてないので余裕が出来たら続きます。

 主人公に下方修正が入るたびに詫び石が配られて、町の住民にめちゃくちゃ感謝されるとか。アイテムボックスを悪用しまくった結果、入れたものの価値と取り出す場所までの輸送距離で貨幣を要求される従量課金制に修正されるとか。
 主人公が仕様を大っぴらに悪用しすぎて、細々と活用していた小技が段々使えなくなり町の住民が徐々に脳筋と化していく話とか。

 そういう話の導入部分を書いた短編になります。

 ちょっと勢い重視で書いた部分はありますが短編としてもちゃんとできてるはずなので一度読んでもらえれば幸いです。



 あれ? アクの強さどこ行った?


 以下、お蔵出し。



 と、ここまで読んだ方は察していると思います。
 ここまで書いて、一度お蔵出しのためにPCを閉じ、気づいてみれば二月ももう五日。
 もっと筆不精な自覚をもって、有料コンテンツの添付は余裕をもって行うべきですね。

 しかし、今日も今日とて手元に文章データはありません。
 書きたいなあと思っているものはたくさんありますが、本腰を入れて書いていたら三月になっていそうな予感があります。

 そうなるとちゃらんぽらん系列で、なおかつ、誰にでも見えるところには置きたくないもの……



 キャラ対談、やっちゃう?

フォロワー以上限定無料

アカウント登録&フォローで読むことが出来ます。登録済みの方はフォローボタンをポチるだけ!

無料
【 有料記事単発ガチャプラン 】プラン以上限定 月額:300円

先月以前に投稿された記事のため、この限定特典を閲覧するには[ バックナンバー購入 ]する必要があります。

月額:300円
購入する
\いいね・ツイートで応援!/
+ -
  • + -

十二月度活動報告&今後の予定

明日か明後日と宣言した日から三日が立ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 小生は昨日突発的にスマホの買い替えを実行に移し、未だ移行が終わらず少々不便な状況に身を置いています。こういう記事で一人称どうするかって悩みますよね。多分次の記事では変わってる気がしますが、今日は小生で行ってみようと思います。


 さて、前振りはこの程度にしておいて十二月に何をどのくらい書いたのかのまとめを。


 新作『異世界メンテ』 進捗 6200字


 以上!

 驚きの進捗のダメさです。短編の一作目くらいの長さと区切りで仕上げたうえで、連載作品の更新を一回くらいは更新して一月を終える。そして今月からは十一月の締め切りに負けて途中で区切って提出した作品の続きを書くという計画だった気がするんですが。

 週に一回作業日を確保できて、2000文字ずつ書ければ月に一万文字なので、そのくらいをコンスタントに続けたいところです。



 今後の予定

 小説
・異世界メンテ    とりあえず一本仕上げて投稿します。
・僕が死ぬまで縛るのをやめない!(以下僕縛) 他の作品との兼ね合い見つつ月一回以上をキープ。
・十六夜を待ちながら 書きます。
・公募用の新作    上記の作業にひと段落つけてから再開します。

 Ci-en
 有料フォロワー様向け記事の作成。今月はお蔵出しになると思います。来月は書き下ろします。
 無料フォロワー様向け記事と誰でも見れる記事の差別化。具体案はありませんがフォロー限定の部分をちゃんと用意しようと思います。
 



 Ci-enは名前の通り支援を募る場所だと思っていますので、提供できるコンテンツの本体は小説家になろうにアップしている小説のままの予定です。
 こちらでは、小説の体裁をなしていないもの(キャラ対談とかやってみたいと思ってます)や、お蔵入りネタなど、本当にささやかなお礼を用意する方針です。


 なので、まずは小説家になろうの投稿作品一覧

https://mypage.syosetu.com/282810/

から、興味をひかれたものを読んでみてください。もっと読みたいなと思ったらその時支援していただけるととても嬉しいです。

 と、そう言ったはいいものの、投降履歴の過去作品眺めているといたたまれない気持ちになりますのでなるべく新しいものがおすすめです。





 まだ小説の方は見に行っていないという方もいらっしゃると思いますので、作品紹介とちょっとした裏話を。

僕が死ぬまで縛るのをやめない!
https://ncode.syosetu.com/n7212bu/

 縛りプレイを日常的に嗜むゲーマーである主人公が、新作VRMMOに親友と一緒に縛りプレイを持ち込もうとしたところ、縛りプレイの準備が終わり、方針転換しづらいところまできたタイミングでプレイ中のゲームがデスゲームになってしまってどうしよう。という作品です。

 自作品を紹介するならちゃんと魅力を語った方が良いとは思うんですけどめちゃくちゃ恥ずかしいですねこれ。あまりにも恥ずかしいので残りはフォロー限定記事にします。

 乱文にお付き合いくださりありがとうございます。良ければフォローボタンを押して、もうしばしお付き合いください。

フォロワー以上限定無料

フォローしていただくと記事の続きが読めます。

無料
\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索