Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

GY.Materials 2022年05月06日 23:35

聖堂の祈り12曲


聖堂の祈り12曲

 教会などの神聖な場所がメインテーマのアルバムです。沢山反響する場所で感じる荘厳な雰囲気を出したいときや、聖職者の敵キャラなど、神聖な何かを扱う場面で。



製品版のご試聴はこちらから

体験版

Classical church

 聞き返して思いましたがメガテンのメシア教っぽい雰囲気がありますね。製品版の方が圧倒的にバランスはいいです。

Door of fate


 教会でもいけますし、お城っぽい雰囲気の場所でも行ける一曲です。明るめ。謁見とかいいんじゃないでしょうか。そういえば初代wizの特に感動しないエンディングがこんな感じのBGMだったような……。

Gentle and warm light


 教会の受付で何ですけど実はギルドの受付で。こんな依頼が有りますよと依頼の内容を確認するみたいなシーンにおひとつ。

Music soul


 普段見られないような儀式、あるいはその教会が抱える少し暗い秘密など。表向きではないシーンに。

Night clock


 この曲は割と好きです。オーソドックスにthe教会と言う感じがして、西洋系の神聖な場面であれば大体マッチすると思います。

Pagans place


 異教徒の教会に。フレーズとしては中近東系なので遠くで派生して発展した分派などでしょうね。

Pray for our tomorrow


 こちらもthe教会と言う感じの一曲。一般的なミサが行われている場面なんかいいんじゃないでしょうか。

Rejoice with your father


 教会で開かれるちょっとしたバザーやお城のパーティなど。明るい場面で。転調に次ぐ転調で戻ってくるのが大変でしたw

Revival from the ashes


 灰になった所から復帰する曲なんですが、灰になったのは死体ではないですw 街並みなど色々壊されてしまった生活をもう一度取り戻す、そういう曲ですね。

Song for victim of war


 犠牲になった方々への曲です。死亡時にスローになる絵なんかにはよく合うと思います。

Sterling bracer


 復活系の儀式、あるいは善良な教会(WIZみたいに強欲ではないw)のBGMです。何か諸々の悩みが解決してスッキリしたシーンとかにも。

Temperance of peace


 ようこそ教会へ。みたいにものすごく偉い人がお出迎えするそんなシーンが似合う曲です。


聖堂の祈り12曲_体験版.zip (11.66MB)

ダウンロード


製品版のご試聴はこちらから

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

この記事にはコメントできません。

最新の記事

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索