Odacchiさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事
Odacchi

斜さん10話 進歩6

こんにちは 毎週土曜に更新する予定が、体調不良でずっと寝込んでしまっていたので更新ができなくて申し訳ありませんでした…

今週はビジネスホテルに意味もなく泊まってみました。 朝が早い日勤が2日続いた日があり、丁度職場の近くに最近できだビジネスホテルがありまして、コロナの影響でずっと家にいるし、退屈な変わり映えのしない風景が続いてるなぁと思っていたので泊まりました(別に泊まらなくても通える距離にすんでますが)

とても気分転換になってリフレッシュした気分でした。コロナでだーれも泊まっていなかったので露天風呂も貸し切りみたいな状態で最高でした。また泊まりたいです。

それでは、また

\いいね・ツイートで応援!/
Odacchi

斜さん10話 進歩5

こんにちは まだまだまだまだ暑い時期ですが、もうすぐ夏なので海にでも行きたいですが、まだ検討中にしておこうと思います。

漫画ですが、今回のページでは昔の絵(10年前)をのせようと思いまして、奥の倉庫からスケッチブックを引っ張り出してきました。 

描き始めたのは高校1年の時に、ラノベの模写がきっかけでした。いわゆる黒歴史ですので見るに堪えないものですが、温故知新ということで、昔の自分はどういう事を考えて描いていたのかとか(多分何も考えていなかった)

もしかしたら何か学べるかもしれないという理由をつけ、漫画に載せました。

早く旅行いきたいです

ここまでご既読頂ありがとうございました。

\いいね・ツイートで応援!/
Odacchi

斜さん10話 進歩4

こんにちは 雨だらけが続いているジメジメした時期が続いています。

今年はエアコミケならぬネット上のイベントで、同人誌界隈を盛り上げようとコミケット運営が様々な取り組みをしてお頑張っていると思います。

コロナが終息したかに思えましたが、また最近東京でも200人を超え始めて混迷を極める世の中になりましたが、その影響で冬コミも中止がきまりました。
ただ昨今の世の中を考えると致し方ないとも思います。焦る必要もないというか、確かにコミケという存在は大事だし、おそらく様々な人の人生に影響を与えた存在だと思います。
いつか再開されるように願っています。

長くなりましたが漫画のほうはペン入れが半分ぐらい終わった程度ですねー(ゲーム制作と同時進行で時間の配分が難しい)
どちらも頑張っていきます。

ここまでご既読頂ありがとうございました。

\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索