Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

@damagedgold 2022年05月20日 18:00

資料集め!のお話

前回の記事で「資料集め活動などについてまとめる」とお伝えしていた件のその内容になります!
割と本格的な説明になっていますがやってること自体はざっくりなのでゆるい感じで見ていってくださいね!


1.資料集め活動時期
まず、当方の居住地が北海道なので雪がある間は移動が制限されます。(11月下旬から4月中旬)
花の時期である5~9月までは屋外での資料集めが適していますが、気温の低い4月と10月は屋内が主な資料集め先になります。


2.資料集め内容
・地域の写真
市街、公園、農業地帯、工業地帯など、地域ごとに見た目が違うので写真資料を集めています。
また、同じ植物でも地域によって生育状況が違うのでそれもチェックしています。

 これは5月の上旬の地元のわらびっぽいやつ

・資料写真や施設見学など
訪れた地域にある、保存されたものを写真におさめたりしています。(※写真許可をいただいています)



・パンフレット集め
資料集めに訪れる先の参考にしたり、パンフレット自体のデザインを見るために集めます。
地域で内容も見た目もぜんぜん違うのでパンフレットはデザインの宝庫です



・地域の産物
地域支援を兼ねて4月は越冬野菜、6~10月は収穫されたばかりの新鮮野菜と果物があるので訪れた先ではできるだけ購入しています。
また、自分は体質が原因で食べられるものは少ないのですが、道の駅などで道中の補給品も買って食べたりしています。

 伊達市のハンサム焼き。手前のは同行者ので自分のは奥の単品のほう。

3.情報のまとめ
どの季節、どの場所に何があったか、その時の催し物などをまとめて次に行く場所をリストアップします。


資料集め活動を始めた頃は「道に迷いにくい」「ファミリーでも楽しめる」「イベントがある」といった初心者向けを主にしていましたが、徐々に「道の駅」「直売所」、「地域の資料館」「庭園・自然公園」と範囲を広げていきました。

それでもまだ行けていない場所が山ほどあるので「北海道でかすぎる・・・」を実感するばかりです(;´Д`)

もしお住まいの地域での資料集めに興味を持たれましたら、「パンフレット集め」が個人的に激アツなのでオススメします!見るだけでワクワクできるデザインになっているのでとても参考になります!

というわけで、資料集めについてのお話でした!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索