Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

無料プランの記事(34)

Project.H

Project.H 2021年02月28日 16:58

【21.02.21~21.02.28】進捗+旧ツクールサポ終騒動に関して個人的なアレ

進捗はフォロー限定にぶち込んだので進捗だけ見たい人はスクロールしてください。


0章のシーンをスチル化したらどんなかなと思って描いたのですが、なんかいらんような気がしないでもない。




skeb再開しました

https://twitter.com/knenjbbjngsm/status/1364930635140243460

どうでもいいけど前回記事で4月って書いてあったんですが、わたしの中で3月の概念がトんでました。あたままわってない。車検で恐ろしい額が吹っ飛んでいくことが判明したので、どうぞよろしくです。職場と家の往復くらいにしか使ってないのに……




雑記

先日、ツクール公式から旧ツクールのサポート終了のお知らせがありました。
わたしは昨年末で終わったもんだと思ってたので、あれ、伸びたんだくらいにしか思ってなかったんですが、中身見たら「アンロックコードの再発行もしない」とあり……

「それ実質ソフト終了のお知らせでは?事前情報よりしれっと重いこと書いてない!?」

と動揺しまくってたら、界隈でも大騒ぎになってました。翌日には公式から追加アナウンスがあり、「今後も今のツクールは使用できます(要約)」という回答が得られたのですが、改めていろいろ考えさせられましたね……

正直、今の制作捨ててツクールに見切りつけてツールを変えることも考えました。
製作は0からになりますが、ツールの存続にヤキモキして追い詰められながら制作する方がわたしは精神的にきついからです。

いままで冗談半分で「MV憎しAce万歳」と言ってはいたものの、一番自分で意味が分からなくなりつつあるのがこれでした。

「なんで公式にツールの乗り換えを迫られて追い詰められながら制作してるんだ?
 全シリーズ互換性のない切り捨て仕様なのに」

たぶんこれ、わたしがツクールのターゲットから完全に外れたやつなんだと思うんですが、長期制作者にとって「互換性のない次のソフト」が出されるのって、せっかくここまで作ってきたものを捨てて一から作り直すか、旧式のまま制作続行するかの二択なわけです。
さっさと完成させない方が悪いと言われたらそれまでなのですが、Aceは販売してからすぐに、(おそらく)販売元のあれやこれやの事情があって、ほぼサポートがされていない状態でした。Aceのバグ対応の大半は有志の善意によるスクリプト公開で成り立っていたといっても過言ではありません。公式に問い合わせても返答すらないという人がいる中、(これもおそらく)ようやく販売元のあれやこれややら運営方針やらが固まったのか、唐突に発表されたのがMVです。
やっとサポートが再開されるのかと思いきや公式が展開したのはMVのごり押し。
紹介でも旧ツクールはガン無視、旧ツクール作品を切り捨てるような企画やサービスをどんどん展開し始めました。当然MV向けの素材が増え、旧ツクール素材はどんどん消失していくのでみんなMVに乗り換えていきます。この空気感に対して、わたしに限らず多くのAceユーザーが怒りとやるせなさを感じていたのではないでしょうか。


このあたりに関しても一応フォローしておくと、MV以前とMV以降で会社が変わっているので、たぶん利権絡みで手を出せないとか、旧ツクールの事情について知っている人間がほぼ残っていないのでは?とか、決して大人の事情が想像できないわけではないのです。

でもユーザーにとってはそんなん知ったこっちゃない。

今回の騒動にしてみても、今までの経緯から大半のAceユーザーは公式を信用しておらず「待った」と声を上げ始めたことがきっかけで、公式側もそんな大騒動になると思っていなかったのではないかと思います。


ただ、改めて考えると、自分がどんだけツールありきでモノ作ってるかを再認識させられてそっちの意味でもきついなーとおもいました。
ツールの乗り換えを考えたと書きましたが、わたしの制作物の大半は「RPGツクール(もっと限定的だとVXAce限定等もある)で使用することを目的とした素材でそれ以外では使えない」 というものばかりです。ツールを変えると言っても、簡単にデータを移し替えればいいというわけではなく、ほぼ0から作り直しになります。

例えば、今回は「今後も今までと変わらず制作していただけます」という回答だったからよかったものの、「MV以前の旧ツクールの素材は一切使用できなくなります」という公式的な決定が発表されたら、わたしは今まで一体何を作っていたことになるんでしょうか。

以前、スクリプトでも、システム上重要な個所を補うために導入したスクリプトが、配布元さまの大幅な規約変更で使用できないことになり、一部作り替えをする必要が生じたことがありました。

結局、そういうことが起こった時にほとんどすべてが素材ありきで私の手元に残るものはほぼ何もないし、それって本当に「作ってる」って言えるのかなーと、なんだか変な方向に凹みました。
有志のスクリプトや素材はもちろんですが、ツクールのRTPだってなんだかんだ「善意」で使用が許されてるわけですもんね……ありがたいことだなあと再認識すると同時に、自分の非力さを痛感するというかなんというか……


ツール変えたところで結局何を使ってもこの問題にぶち当たるので、そんなこと言ったら自分で全部開発しなきゃいけなくなっちゃうんですが、なんかこう、もやもや…
すんごい腹が立つ気持ちと、いや自分の自業自得じゃん?な気持ちでどうもすっきりしません。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
Project.H

Project.H 2021年02月20日 15:14

【21.02.08~21.02.20】進捗

どうでもいいお知らせ

去年の夏くらいから?ずっとTwitterの鍵かけていたんですが、多分3月くらいから外します。理由はskebの受付を開始したいからです。(鍵垢だと受付できない)
それに伴い、Ci-enでの進捗公開もこれまで「全体公開」を前提としていましたが、「無料フォロー以上」に引き上げます。だいたいTwitterでも似たような内容見れるのでそれでいいかなと…雑記とかどうでもいいお知らせとかは全体公開にしときます。
言うて多分忘れそう。


どうも世の中のニュースとかそれと連動した周囲のツイートに過剰反応してしまう傾向があり、創作やゲーム制作界隈でのちょっとした討論会みたいな流れもキツくて、ゲーム制作にある程度のめどがつくまでは鍵アカウントでいたいな~と思っていたんですが……
(だいたいの原因はコロナと昨年立て続いた著名人の訃報によるものです)

自分でも予想外の出費が立て続くことになり、最近めっきり描かなくなってしまった絵のほうもなんとかしたい!ということでSkeb再開しようとしたら「鍵垢不可」でした…これ前からなんでしたっけ?
ぼっちアカウントの方はアカウント作って期間が短いために不正防止で受け付け不可、と言われ、もうどうしようもなく……かといって、個人で依頼を受け付けるほどの時間的余裕もなく、Skebが一番手軽だなと。ほんとうはカットイン依頼とかまた再開したいんですけどね。


自分でまた「あ、これムリだ」と思ったら鍵に戻るかもしれませんが、まあその時はその時で。



進捗 ※プレツクの内容と重複します。

マップがノらないので戦闘システムとUI周りのプロジェクトいじってました。
どうでもいいですが、わたしのゲームは大体

  • 「マップ作る用のプロジェクト」
  • 「戦闘以外のシステムとデータベース作る用のプロジェクト」
  • 「戦闘とUIデザイン決めるプロジェクト」

とかいうふうに複数プロジェクトにわけて制作してから最終的に統合する形をとっています。
正直効率わるいとは思うのですが、以前、あまりにもスクリプト改変しすぎて内部データをぶっ壊してしまい、プロジェクト変えて作り直しになったことがあってからこの形で作ってます。結構プリセットのほうもいじっちゃうので、実際、分けてからもプロジェクトごとおかしくなって、プリセットコピペしなおしても元に戻らなくなったことも何度か…

統合した段階で競合してッアーとかもあるんですが、結果的にバックアップにもつながるので便利です。あと統合時にいらない素材の見直しもできるので。


●相変わらずfpsが下がりまくる現象に見舞われる

ツクールデフォルト戦でも50切ることがあるので完全にフルスクリーンの影響と思われる。コマンド開いた瞬間から唐突に下がるのでWindow周りで余分な処理がある??
完全に平均30~40がデフォになってる。バトラーの数が減るとちょっと安定する。


●ATBが重くなってきたので試験的にプチレアさんのCTBに変えてみる

  • 軽いがfpsはさほど変化なし。
    カクカクはないのにfpsだけ下がるって何なんだろうか?
  • ゲージ待ちがない分、操作感はサクサクしているような気がする。
  • 設定関連をまだつかめていないものの、ATB時に採用していたシステムの大半が再現可能と確認。駆動と硬直(と各バトラーの敏捷の設定)だけ感覚を掴むまで難しそう。
  • XPスタイルとの競合なのか、その他ステート関連のスクリプトとの競合なのか、駆動待ち時間に付与できるステートの挙動がやや怪しい。具体的には 「キャンセル時はきちんとステート解除するが、駆動後の技発動後は解除されない」 など。ステート自体の設定で誤魔化せなくもないので、仕様として使うか?

●リザルト時に立ち絵を表示できるようにした

  • とどめを刺したキャラクターの立ち絵が表示されるようになった。
  • それに関連して戦闘ボイス周りの設定を改変(後述)

ちなみにスクショのリザルト画面でfpsが30まで落ちているのは、おそらくbitmapでむりやり立ち絵を表示したせいです。


●アクターコマンドという存在を抹殺した

  • RPG好きながらRPGにおけるバトルコマンドのパーティーコマンド開いてアクターコマンド開いてスキルリスト開く一連の流れがめんどくさすぎて、ついにアクターコマンドをも抹殺した
  • ようはサガシリーズのように端からスキルを選択し、ダイレクトに行動できる、というもの。
  • これのおかげでコマンドスキルスクリプト使わなくてもダイレクト発動だし、そのおかげでスキルタイプの数を限界突破させなくても良くなったし、コマンドスキル未対応だった調合スキルも改変しなくて済むようになった。

こちらはツクマテにて相談し、こちらの記事で対応していただきました。
名無し蛙さんありがとうございました!


●コマンド選択時にQ/Wキーでブーストっぽいことがやれるようになった

  • 誰かへの宣戦布告さんのサイクルステートを見て思い立つ。デフォルトだとアクターコマンド時のみ対応だったので、スキル選択画面でも使用できるように書き換えて、さらに本来refreshしないものを適当にrefreshさせたので、ブーストごとにスキルが変化するといった演出が可能に。ただし処理が適当なのでたまに怪しい挙動が起こる。
  • なお、やれるようになっただけで実用できるかは謎。
  • 応用すれば戦闘を前衛後衛制にして、後ろのメンバーと入れ替わるみたいなこともやれそう。
  • 使い方はシステム担当のわたしと相談します。

●バックログ機能入れた

  • 某ゲーのバックログ機能が便利だったので自作にも導入
  • 使用しているスクリプトの関係なのか、そのまま導入するとセリフ間に空欄が挿入されず、見づらかったのでセリフ毎空ウィンドウを挿入して物理的に見栄えをよくした。制御文字認識してもらえるの便利。
  • フキダシスクリプトの仕様的に、発言者の名前の表記がどうなるんだ?とおもっていたら、どうやら勝手に制御文字部分は隠してくれる仕様らしく、意図せず発言者とそのセリフがちゃんとわかるようになっていた すぎょい。

今後何とかしたいこと

なんでこんなに重いのか

なんでもなにもフルスクリーンのせいなのはわかっているのだけど、なんとかしたい。
というかこんなことで悩む人がいないのか、「マップ軽量化」と「イベント軽量化」はあるのに、「戦闘軽量化」はないのに笑ってしまった。高速化はあるんだけどなー

<駆動msg>のあれこれ

ももまるさんのXPスタイルバトルと併用し、バトルログ表示をヘルプ表示に選択した際、当然バトルメッセージ扱いの駆動msgは表示されない。
詠唱に入った瞬間、何をしたのかさっぱりわからないのでこのメッセージだけヘルプ表示できるようにしたい。バトルログに妥協するという頭はない。バトルログ用のセリフをいちいちスキルごとに設定しなきゃいけないのが死ぬほど面倒なので。

レイアウトとデザイン

すみませんちゃんとやります



雑記


祝・聖剣LOMリマスター!!!!!!!!!!!!!!!
みんなプレイしろよ!!!!!!!!

したらな!!!!!!!!!!!!

シルヴィアのモデルに(勝手に)した真珠姫とレディパール、唯一主人公のベッドで寝るという特権を持ちマイホーム内で一時的にセーブできなくさせる(あらゆる意味で)罪な男、瑠璃くんをよろしくな!!!!!!!!!






追記は戦闘ボイスのあれこれについて

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
Project.H

Project.H 2021年02月07日 21:32

【21.02.01~21.02.07】進捗

雑記の方が長いです


雑記

本日急遽代打で出勤してました。
昨年末以降、職場で精神状態を悪化させて退職したり休職したりする方が激増していて、色んな影響が生じつつあります。うちの業種はコロナの影響が比較的少なく、むしろ昨年から業務の拡大が加速し、人の入れ替わりも激しかったのですが、その環境の変化ゆえでしょうか。
中にはどう考えても産業医と保健士と上司が判断を見誤ったと思える休職もあったりして、上の人間もだいぶ混乱しているのでしょうね……

わたしはなぜか2,3年くらい前が絶不調で今はそんなでもないのですが、もはや慢性化したストレス性の神経痛と不眠は相変わらずなので、周囲に引っ張られないように気をつけたい次第です。先々週あたりまで左半身がしんでました。首と肩こりヤバいです。右利きなのに腱鞘炎とかも左に来るんですよね……何故……
ついでになぜか左手にペンだこがあるんですよね……ほんとうに何故……


Twitterでもおもしろいこと言えなくなってるので、たしかにあんまり調子がいいとも言えないのかもしれません。Twitterの呟きのおもしろさでわたしの健康状態が分かります。ダジャレが寒い時は大体健康です。
オンオフの切り替えがうまくできない質なのですが、仕事時の臨戦態勢がなかなか抜けず、今の自分が若干攻撃的になってる自覚があるのでしばらく山籠もりするかもしれません。しないかもしれません。


2月2日はアルヴィンの誕生日

密かに決めてる主人公アルヴィンの誕生日でした。
あの世界の時間設定が現実世界に当てはまるものなのかはなんともいえないので、「現実世界に当てはめるならこの日」くらいの設定ですが。


これは何度でもいうんですが、
もともとアルヴィンとソプラノは某所の交流企画で活動させていたキャラクターでした。
その企画ではキャラクターごとに所属をつけることが可能だったので、アルヴィンはアクエリアス隊(水瓶座)、ソプラノはアリエス隊(牡羊座) に所属させていました。
その後色々あってボイスつける時にアルヴィン役に今宮ゆうさん、ソプラノ役にOtohaさんが就いてくださることになったのですが、

今宮さんは2/2生まれ、Otohaさんは4/1生まれで水瓶座牡羊座なんですよ…

これ後から知ったんですよ…
運命か???運命でしょう????

嬉しすぎたので2人の誕生日は中の人お二人にあやかりました、という経緯があります。



ちなみに去年がその企画から10周年だったのですが、そこから計算すると今年コイツ29歳なんだな~って……だな~って……
エルフだから大して見た目は変わりそうにないですけど、当時10代がアラサーになる年月経ったんだな…と妙に感慨深いものを感じました。そらわたしも節々が痛くなるわけですね。


2月3日はわたしの誕生日

でした(過去形)
今年も無事108歳になりました。

生まれてこの方自分を節分生まれと認識して生きてきたのに、今年は124年ぶりに2月2日が節分で2月3日が立春とか一体どういうことなのか。
ちなみに車のナビは今年も2月3日を節分と言ってました。しっかりしろよTOYOTA!!!
なにやら今後数年後にもこうなるらしいですね。
あと生きてるうちに何回か節分じゃない誕生日に巡り合うらしいのですが、豆はいくつ食うのが正解なんでしょうか。その年によって誕生日迎えてたり迎えてなかったりするんですが。でも毎年108歳だから問題ないかもしれない。本当におばあちゃんみたいでわらえない。

今年もイラスト頂いたりマシュマロ頂いたりしました!
ありがとうございました!

https://twitter.com/norakan1037/status/1356734177983361032
▲のら缶さんにシャルロット描いていただきました!


小学校あがるくらいまでは家族に祝ってもらった記憶があるんですが、その後はあんまり祝ってもらった記憶がありません。その点インターネットはかまってちゃんしたらみんなお祝いしてくれるのでうれしいです。

年甲斐もなく祝って祝って言います。
祝ってほしいので。
年中無休で祝ってほしいし、
労わってほしいし、甘やかしてほしいし、5000兆円ほしい。


だんだん「祝う」が「呪う」に見えてきたので疲れているのかもしれない。



進捗

マップ作りました。

井戸2層目。こないだの井戸マップの続き。
上方部分の通路が崩壊してる部分は水が浅瀬になっていてバシャバシャ歩けるようになってます。かつて今よりもゴリラだった時代に全マスにイベント置いて波紋つける処理をしていたんですが、さすがに成長したので「ゲームデータからプレイヤーの座標を取得して変数に代入→代入した座標にアニメーションを表示する」というやり方に変えました。でもSEの関係なのか、ウェイトっぽいものが入るというか若干カクカクしてしまうような…?

井戸最奥。実際には最奥ではないんですが、この先はサブイベント用なので実装後回しです。(井戸自体サブイベント用なんですけどね)
「明らかに井戸の奥にあるには不自然な何か」っぽく作りました。いかにもここはなにかあるだろ、みたいなかんじ。

上のマップの修正前の没版。ツクール上に実装したときのコレジャナイ感が半端なかったので、余分なもん取っ払って縦幅狭くしました。ツクールに実装して何となくコレジャナイ感を感じた時は、大体サイズ削って画面を圧縮させるのですが、今回もそれっぽくなったので良しとします。星座マーク入れたいんですけどね……前回記事のスクショからなんとなくお察しできるものがあるかもしれません。
(そういや今回の記事でも意図せず書いてますね)    

ポンコツPCでのテストプレイ

遠景マップの表示方法を改良して、軽量化を図れたので再び旧PCで自己テストしてみました。相変わらず最初の起動時は若干時間がかかるものの、マップは大幅に軽くなっていました。カクカクもしないし、FPSも50以上キープできてるようです。ただ、一瞬変なところで40とかに下がったりしたんですが、瞬間的ですぐに60に回復したのでよくわからない……なんだろう?


井戸マップは暗すぎるかなーと思ってましたが、森より見やすかったのでやはり液晶の問題がありそう。緑の汚さが本当にひどい。くすんでるってレベルじゃない。

「マップの暗さ」はいろんな作者さんがプレイヤーに指摘されるところだったりしますが、正直わたしの旧PCレベルの液晶で「みづらい」と言われても対応は難しいなーと感じました。このPCに合わせて明るくしたらたぶん他のPCでは目に痛くなる……色に対する目の感度は人それぞれ違いますし、室内の光によっても見え方は全く変わるので、これはだいぶ落としどころが難しくなりそうですね。

動くのが奇跡レベルの化石PCで比較してるので、これよりヤバい環境でプレイする人はいないだろうと高をくくっているのですが……どうなんだろうな、これ…


並列イベントの数等も、イベントやシステム面で必要な数を並列させる分には全く問題がなさそうでそれもよかったです。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
Project.H

Project.H 2021年01月31日 23:59

【21.01.19~21.01.31】進捗

1月終わるの早すぎてびびる………
もうすぐ誕生日なのでアラブ石油王からの5000兆円寄付の電話を待っています。アラブ石油王の皆さん、どうぞよろしくおねがいします。



ワンちゃんと幼女(当時)
わたしもバーニーズマウンテンドッグかボーダーコリーに埋もれてやすらかな眠りにつきたいです アーメン

気づいたら年始に描き収めて描き始めたあれ以来、一枚も絵を描いていないような気がして軽く眩暈がしました。獣人キャラ描くの苦手なのに、鳥人とか人狼とかケモミミ通り越したガチ獣人キャラが多いのはなぜなのか。pixivで企画やっていた頃関わりのあった方に獣人キャラの交流相手が多く、そこでかなり鍛えさせていただけたのですが、やはり難しいものは難しい……

あと人狼のデザイン実はちゃんと決まってません
服ってどうなるんでしょうかね。人→人狼はバリィィイインでいいけど、人狼→人はおまわりさん案件だなあともやもやして決まらない……ファンタジーだから服関係なく変化するみたいなイメージでいいかな…



方向キーバグの経過について

前回、前々回と方向キーバグの発生について触れたのですが原因を何となく突き止めました。

要は解像度拡張と遠景で使用している多重レイヤーの枚数が原因のようです。
(ただ、やっぱり旧PCではFPS下がっても暴走まではしないのでよくわからん……)

近景含め最大4枚までは大丈夫そう?と思いきや、イベント等でピクチャを重ねても同じ負荷がかかることに気づき、2~3枚が限界っぽいようです……
要は多重レイヤーを使わなければいいわけなので、レイヤーとして表示していた一部近景をチップ化して疑似遠景化するなどの工夫が必要そう。水の表現のあるマップは水表現だけで遠景を二枚食うのでかなりきついですね……
どう考えても拡張が原因なのでどうしようもない気しかしないのですが、なんとか負荷を抑える方法とかあるのでしょうか。

イベントの並列数とかはあんまり関係していないようで意外です。


【進捗その1】



アクターごとにコマンドを持ってるのでQ/Wキーで操作キャラを切り替えられるようにしました。実装はできたんですが、ダッシュグラフィック実装の関係で5番目以降のアクターに残念な仕様が生じているのでおいおいなんとかしたいです。
おいおいなんとかするもんばっかだな!


基本的には固有アクション用なのですが、アルヴィンをはじめとする一部のキャラクターは、マップ上で古代の文字を読めたりします。別に解読しなくてもどうってことのない内容なのですが、世界観にまつわるネタを仕込んで行けたらなあと。


読めないキャラ(画像だとアレックス)はこんな感じになります。



アルヴィンはすらすらと読み上げ、知識はあるものの解読まで至らないプラノール…といった具合。アルヴィン以外にも何人か読めるキャラクターが存在します。

これは「エル・ジオール語」というエルフ族の文字の設定ですが、地域によってはその地方の人間しか読めないものがあっても面白そうだなーと。八重(和風っぽいところ)なんかは都合上言語同じにしちゃっていますが、八重にある古文は八重の人間にしか読めない…とか。シキとか読めなさそうだけど。



ちなみにソプラノ。



【進捗その2】

配信でマップ作ったりしました。
集中できて良いですね~~相変わらず無音声ですが、今後も気まぐれに配信しながら作ろうと思います。

丘。配信で作ったやつその1。
実は作り直したマップ。0章の目的地であり、アルヴィンとソプラノの母、フォルテが眠る場所。断崖絶壁感が増したため、雲のフォグ焚いたらモックモクになってしまったりなどした。

フィールドマップ。配信で作ったやつその2。
急遽継ぎ足したマップ。画像左側が薬局ルート、上が樹海ルート、右が開拓村方面に繋がるようになっている。もともと樹海は別マップから行けるようになっていたのだけど、どう考えても地図と地形がかみ合わないのでお引越ししてもらった。私が神だ。

井戸。これは一層目。
開拓村アインスにある井戸。体験版でも登場。開拓村の子供たちが「ひみつきち」として立ち入っているようだが……奥に進むとおよそ井戸らしからぬ通路が続いており、魔物も生息する。
これは本来、半生さんのところの灯りスクリプトバリバリ使う気だったんですが、例によって激重になってしまって話にならなかったので、近景で減算かけてそれっぽくしたというゴリラマップです。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
Project.H

Project.H 2021年01月23日 21:21

メモ

前回の記事で触れた「マップと挙動に関するテストプレイ」の概要を自分用にまとめた記事です。今後数か月間の活動の指標にもしたいのでこちらにメモ書きしておきます。
前回の記事と重複する箇所があります。

マップを歩いてもらうだけのテストプレイ

マジでマップ歩くだけのテストプレイ。
戦闘も何もない、ただ視認性確認のために宝箱配置くらいはするかも。

テストプレイ期間

2021年4月3日(土)~10日(土)
※マップ歩くだけなら数時間かからないテストプレイなはずなので、アンケートや体感の回答までを込みで一週間程度を想定。

テストプレイヤ―さん

Twitterフォロワーさん中心に協力要請予定(ごめんなさい無償です)
Ci-enのほうでも告知するかもですが、状況次第です。
何せ中身がほぼない挙動調査なので身内向けかなと思いつつ…

あといちおう、4月時点で有料プランに支援してくださっている方にはテストプレイに関係なく自由にDLできるようにする予定です。

ゲームデータ情報

  • RPGツクールVXAce製(多少重くなりますが、RTP同梱予定です)
  • Windows限定
  • 画面サイズ:1024×576
    ※お気づきかと思いますが、本来VXAceでは不可能な画面サイズで実装しています。

みてほしいところ

かなりむりやり機能を拡張したところがあるので、

  • この先作り進める上で動作的に問題がないのか(fpsどうなるか)
  • 視認性含めマップが受け入れられるのか(見づらい、わかりにくいはもう前提としてどこらへんが特にマズいか)

テストプレイまでに何とかしておきたいこと

・方向キーの暴走の原因解明
 →心当たりがないわけではないので、二月あたりに調査依頼予定です。




以下、私用のメモ

やれそうならやりたいこと

  • 一部フィールドコマンドの実装
  • ファストトラベル機能(移動がめんどいので仮で実装するかも)

収録マップ(予定)

・木漏れ日の森
 ∟丘
 ∟丘への道
 ∟薬局(内装込み)
 ∟薬局への道

・ヴェスティア森道
 ∟北側
 ∟北西側
 ∟南西側

・開拓集落バーンズ
 ∟宿屋
 ∟民家
 ∟武器/道具屋

・開拓村アインス
 ∟宿屋/酒場
 ∟武器/道具屋
 ∟魔法屋
 ∟ギルド
 ∟民家
 ∟民家
 ∟風車小屋
 ∟教会

・井戸
 ∟入口
 ∟1層目
 ∟2層目
 ∟星読みの間

・ツヴァイの森への道

・ツヴァイの森
 ∟1層目
 ∟2層目
 ∟精霊の泉

・ドライ坑道への道
 
・ドライ坑道
 ∟入口
 ∟一層目
 ∟二層目

本編序盤のマップほぼすべて分。
ある意味ネタバレになりうるので触れたくない方にはお勧めできません。

微調整中のマップ含め、仮組状態のものが約半分くらいです
あと二か月で何とかなるのか………?
いえ、目標と思って何とかします。



ちなみに……

10年物Win7超ポンコツ旧PC(メモリ8GB)で起動してみた結果

  • マップ上のfps平均40~50 カクカクはしてない
  • 起動は普通にする
  • 戦闘時fpsは現PCと変わらず しいて言うなら連撃時に一瞬固まるような?
  • 遠景マップが重いというより並列イベントの数?
  • でもエディタで組んだマップの方が軽いのは確か
  • なお「方向キーの暴走」はこのPCではなぜか発生せず
  • 液晶がヤバすぎて色が暗すぎて、全然マップの色味が違ってそっちにショックを受けた

快適かと言われたら微妙ですね……
いや、そもそもこのレベルのポンコツPCだと何起動しても重いんですけどね…
SAI起動しただけで画面の右下(メモリ負荷率)がオレンジ色なので。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6 7

最新の記事

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索