シロップのツクール研究室さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

立ち絵プラグイン「TRP_Skit」の動作確認用プロジェクト

←マニュアルトップへ戻る

記事の最後より「TRP_Skit」の動作確認用プラグインを含んだプロジェクトをダウンロードできます。

禁止事項と確認方法をよく読んでご同意の上ご利用ください。


このプラグインは立ち絵操作プラグイン「TRP_Skit」の動作確認目的でのみRPGツクールMVのテストプレイ内で利用できます。

動作確認用プロジェクトの禁止事項/免責事項

  • このプラグイン(検証用プラグイン「TRP_SkitTest」)の改変を禁じます。
  • このプラグインの再配布を禁じます。
  • このプラグインをプロジェクトに含んだ状態での制作物の公開や配布を禁じます。
  • 動作確認以外の用途でのサンプルプロジェクト内の画像の利用を禁じます。
  • 本プラグインならびにサンプルプロジェクトは利用者の責任によって行うものとし、利用によって生じるいかなる責任もシロップは負わないものとします。

プラグイン機能の確認

プラグインの動作を確認したい場合は、サンプルプロジェクトをRPGツクールMVで開いてテストプレイを実行してイベントを調べてください。おおよその機能の実演が見ることができます。

  • 立ち絵表示
  • 移動
  • 表情・ポーズの変更
  • 反転
  • アニメーション表示
  • 会話の名前を検知してオートフォーカス
  • 制御文字での制御
  • マクロコマンド、など

ユーザープロジェクトでの動作確認

本プラグインは基本的に、対応するコアスクリプトバージョンにおいて他のプラグインを使用しない場合の利用を想定しております。(詳しくは、TRP_Skitマニュアル〜利用上の注意

ただし、上記の環境を満たさない場合にも一部機能が動作する可能性があります。各自のプロジェクトで基本コマンドが動作するために動作確認プロジェクト内のTRP_SkitTestプラグインと画像フォルダ(busts以下)を対象プロジェクトにインポートして動作確認を行うことができます。

あくまで、動作対応環境の範囲外ですので各自の判断にてご確認・ご利用ください。


  1. サンプルプロジェクト内のプラグインフォルダ内(js/plugins/)のTRP_SkitTes.jsを動作確認したいプロジェクトのjs/pluginsフォルダに入れてください。
  2. プラグイン管理からこのプラグインを取り込んでONにしてください。
  3. サンプルプロジェクト内のimg/pictures/bustsフォルダを動作確認したいプロジェクトのimg/picturesフォルダ内にコピー・ペーストしてください。
  4. 適当なイベントにプラグインコマンドにて「skit test」と入力して下さい。
  5. イベントを実行して動作を確認してください。
  6. 動作確認が済みましたらこのプラグインをプロジェクトより削除してください。

ダウンロード

※上記、禁止事項/免責事項に同意の上でご利用下さい。また、RPGツクールMVのユーザーのみご利用頂けます。
※動作確認テスト用プラグインにはコンフィグ設定用プラグインは含まれておりません。
※サンプルに収録している立ち絵には「動作確認用」という文字が書かれてますが、不具合によるものではありません。

TRP_Skit_Test_core161.zip (3.14MB)

ダウンロード
  • コアスクリプト1.6.1
  • プラグインバージョンV1.05相当に対応
\いいねで応援!/