Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2020年 08月の記事(1)

mr.Bones

mr.Bones 2020年08月03日 20:35

太閤立志伝V(PC版)のススメ

ども、mr.Bonesです。
今更ながら、太閤立志伝V(PC版)のことを書こうと思います。

未だにヤフオク等で需要があるソフトで、中古で購入される人も後を絶たないので、道標となれば幸いです。

2020/08/03 斧のファイルが死んでるっぽいのでCi-enの当サイトに設置。

■ インストール
・普通にインストールします。

■ 起動準備
【Windows XPの場合】
・何も準備は要りません。

【Windows7/Windows8の場合】
・そのままでは、SafeDiscプロテクトのゲームである太閤Vは動きません。
天翔記.JPさんのSecDrvChangeShellというツールを使う必要があります。詳細はリンク先参照。

SecDrvChangeShellのショートカット作成例
"C:\Program Files (x86)\KOEI\Taikou Risshiden5\SecDrvChangeShell.exe" "Taikou5.exe"

【Windows10の場合】
・Windws7,8と同様そのままではSafeDiscプロテクトのゲームである太閤Vは動きません。
Windws8相当のsecdrv.sysを入手し、デジタル署名してやる必要があります。
詳細は天翔記.JPさんのサイトを参照。

■ 終了準備
残念ながら、プレイ終了時に、ゲームを(タスクマネージャー等で)強制終了させる必要があります。
メモ帳等で以下のコマンドを書いて、適当な名前ex)Taikou_Close.bat 等とつけてデスクトップ等に置いておいてゲームを終了させたら実行しましょう。
TASKKILL /F /IM "Taikou5.exe"

天翔記.JPさんで公開されている太閤立志伝V 修正Modを使う方法もあります。詳しくはリンク先参照。

■ イベコンの導入
中古で購入するとイベコンが入手できませんが、運良くユーザー登録していないシリアルを入手したり、前のユーザーからイベコンを譲り受けたりした場合はイベコンを使うことが出来ます。

中古で購入したんだけど、イベコンを使いたい?諦めて下さい。

【基本的な使い方】
1.TAI5EVTC101.EXEを任意の場所に解凍します。
2.解凍されたフォルダTAI5EVTC101のTai5UEC.exeを起動し、すぐ終了します。
するとSCRIPTフォルダがTAI5EVTC101の下に作られます。
3.太閤Vのイベントが配布されているサイトから任意のイベントをダウンロードします。
【代表的なサイト】
・太閤立志伝5イベントスクリプトアップローダー
・太閤立志伝イベント配布所 (ブラウザのエンコードをシフトJISにしないと文字化けするで注意)
・林山草庵のイベントアップローダー
4.今回は林山草庵のイベントアップローダーから一押しのイベント「好敵手」をダウンロードして導入してみましょう。
5.ダウンロードしたファイルを解凍し、Readme以外のtxtをSCRIPTフォルダに配置します。
6.イベコン(Tai5UEC.exe)を起動します。するとコンバートが必要なファイルが赤色で表示されています。




7.まずは「ID検索追加」でイベント識別子を追加します。
8.次に全てをチェックし、「コンバート」を実行します。
9.するとTAI5EVTC101フォルダの下にOUTフォルダが作成されて、フォルダの中に「ECF00001.TE5」、「ECF00001.TS5」というファイルが作成されています。
10.9.で出来た「ECF00001.TE5」、「ECF00001.TS5」をC:\Users\ユーザー名\Documents\koei\Taikou Risshiden5\EVENTフォルダに置けば完了です。
11.ゲームを立ち上げて追加したイベントが発生することを確認します。今回は「好敵手」を導入したので京の寺に行き、好敵手候補を住職が教えてくれるイベントが発生することを確認しましょう。



12.さらにイベントを追加する場合はSCRIPTフォルダに追加でtxtを置いてコンバート6-10を繰り返します。

【応用の使い方(千階堂導入手順)】
アップローダーにUPされているイベントの中には「千階堂必須」
と書かれているイベントがあります。これは何かというと通常のイベコンでは使用できない命令を含んだイベントを無理矢理千階堂というツールで作っているケースです。その場合は以下を導入する必要があります。

1.千階堂補完をダウンロードする。

evec1000_04314.zip (440.64kB)

ダウンロード

2. Datの最新版を入手する。

Dat.zip (3.40kB)

ダウンロード

3.1.のファイルを解凍し、Datフォルダの中身を2.の最新版で上書きします。
4.SAMPLEフォルダにある「千階堂後にこれだけをコンバート.txt」を一番先頭にくるように「!!!!千階堂後にこれだけをコンバート.txt」とリネームして、TAI5EVTC101\SCRIPTフォルダに入れます。

【千階堂必須イベントのコンバート手順】
1.千階堂必須の一押しイベント「京の阿国」を導入してみましょう。
左記リンクをクリックしダウンロードします。
2.TAI5EVTC101\SCRIPTフォルダに入れて、イベコン(Tai5UEC.exe)を起動。「ID検索追加」「コンバート」を実行します。
3.次に千階堂補完計画(Evec1000.exe)を起動し、TAI5EVTC101\SCRIPTフォルダに2.で作成されている全EVMファイルをEvec1000.exeの左右のウインドウにドラッグアンドドロップする。(左右両方のウインドウにドラックドロップすることを忘れずに!!)




4.再度イベコンを起動し、「「!!!!千階堂後にこれだけをコンバート」と黄色くなってるファイル「00_京の阿国」をコンバートする



5.出来た「ECF00001.TE5」、「ECF00001.TS5」をC:\Users\ユーザー名\Documents\koei\Taikou Risshiden5\EVENTフォルダに置けば完了です。

6.太閤Vを起動し、京の職人宅に居る「京の阿国」に人物関係、外交関係、主人公関連を自由に変えて貰えることを確認します。







【イベコン処理自動化】
はっきりいってイベコンのコンバート、千階堂を含めるとすごく複雑で面倒くさいです。
そこでこれらの処理をすべて自動化してくれるAutoEveConをEXE変換したものを導入しましょう。 ※

※ AutoEveConはAzumaTakemasaさんの舞台袖というサイトで公開されているモノです。現在はリンクが切れているかつバイナリ配布はされていないので、当方でこっそり配布。

ダウンロードは 以下。

AEC.zip (969.62kB)

ダウンロード

new 2019.2.21 32bit版を同封

32bitOS・・・AEC32.exeを実行
64bitOS・・・AEC64.exeを実行

1.ダウンロードしたファイルを解凍します。
2.AEC32.iniもしくはAEC64.iniをメモ帳等で開きます。
3.自分の環境に合わせて各パスを編集して上書きします。





4.AEC32.exeもしくはAEC64.exeを起動すれば、イベントのコンバートから、出来た「ECF00001.TE5」、「ECF00001.TS5」をC:\Users\ユーザー名\Documents\koei\Taikou Risshiden5\EVENTフォルダに設置まですべて自動でやってくれます。

■ おまけ
自力で札集めして欲しい気もしますが、まぁ忙しい社会人ゲーマーも多いので、札一覧コンプ・イベントCGコンプ・顔パーツコンプの太閤Vシステムデータです。

太閤Vシステムデータ.zip (9.05kB)

ダウンロード

以上。

それでは、皆様よい太閤立志伝Vライフをお過ごし下さい。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
  • クリエイタータグ

  • DLsite作品

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索