nzws (ねじわさ)さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

開発日誌: KnzkLive & あけましておめでとうございます(17日遅れ)

あけましておめでとうございます (17日遅れ)

お久しぶりです。今年もよろしくお願いいたします。(殴

どうでもいいこと

Macbook Air届いたー!!!

本題

今回はKnzkLiveの最近のアップデートについて書いていきます。Creating.Socialの開発は一旦お休み中です。

KnzkLiveについてはこちらを御覧ください。
https://ci-en.net/creator/2092/article/23720

1. 投票機能を追加した


配信者が自由に設定できる投票機能を追加しました。ユーザーはコメント欄の上から投票できます。また、配信者のアカウントからMastodonに投票開始・結果を投稿する事ができます。


配信者は投票期間中は人数のみが分かり、投票締切するまではどうなっているのか分からないようになっています。


投票結果は自動的にコメントされます。投票開始時に設定すればMastodonにも投稿されます。

2. ワイドビュー機能を追加した


「ワイドビュー」は、全画面表示とは少し異なる表示方法です。
全画面表示では表示されないコメント欄が表示されます。
また、全画面表示はディスプレイに固定されますが、ワイドビューではブラウザの枠に固定されます。(ワイドビューを有効にした後にブラウザを全画面にする事でディスプレイに固定する事も可能です)

ワイドビュー自体はブラウザのFullscreen APIではなく、CSSでゴリ押ししているだけなのでブラウザによって使用できないなんて事も(多分)ありません。

3. Twitterログイン・コメントに対応した


ログイン方法にTwitterを追加しました。Twitterでログインすると、コメントをTwitterIDで投稿できたり、コメントと同時投稿でツイートする事ができます。

Mastodonログインとの相違点としては、Mastodonではハッシュタグをつけた全ての投稿がコメント欄に表示されますが、Twitterではハッシュタグをつけた投稿は読み込まれず、あくまでKnzkLive上で書いたコメントのみ読み込まれます。
また、TwitterへのツイートはMastodonとは異なりサーバーを経由するため、レートリミットを他のKnzkLiveユーザーと共有します。そのため、制限に達するのが早いかもしれません。

4. コメントのカウンター・統計を追加した



地味に面倒だった内容です。
というのも、前の記事で書いたように、Mastodonに投稿したコメントはクライアント側で全て読み書きするため、サーバーサイドでは誰がどのくらいMastodonに投稿しつつコメントしたというのが把握できないためです。
そのため、NodeでKnzk.meの連合タイムラインをチェックし、特定ハッシュタグが含まれた投稿を見つけたらカウントする、という方式を取っています。
まあ多少取り逃すかもしれないけど仕方ない...

今後のアップデートについて

アイテム投下機能を追加したい

ツ○キャスみたいに、お茶を投下したり面白い機能を増やしたいです。
ある程度仕様とかは考え終わっているのですが、問題がポイントシステムをどう実装するのか...というので、課金制度は税金とかの関係であまり使いたくないなーって感じなので色々考え中です。

配信ができるユーザーを増やすかも...?

神崎が許可したユーザーに対して、配信権限を渡すかもしれません。
また、その際に「KnzkLive」がタイトルだとアレだから「〇〇Live」って変化できるようにすると面白いかも...とかも考え中です。

さいごに

今期は「私に天使が舞い降りた!」「かぐや様は告らせたい」「デート・ア・ライブⅢ」あたりを観ているのですが、どれも中々良いです。
あと今書いてて気がついたけどかぐや様のHPだけhttpsでびっくりしました。

\いいねで応援!/