皐月うしこさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

#ファンタジーの記事(3)

皐月うしこ

即興小説『夕暮れと口笛』

『リプで来た架空の作品タイトルから一節引用する』
というTwitter企画で、皆様からいただいたタイトルを元に即興で書かせていただいた小説になります。

夕暮れと口笛

道化師たちの晩餐会
招かれたのは赤い靴

歌えや歌え赤い唇

青や緑の道化師たちは
その手で甘く誘うだけ

茜色の空の彼方へ

聞こえてくるのは
か細く響く遠くの口笛

フォロワー以上限定無料

道化師ファンタジー

無料
\いいね・ツイートで応援!/
皐月うしこ

即興小説『白い天井』

『リプで来た架空の作品タイトルから一節引用する』
というTwitter企画で、皆様からいただいたタイトルを元に即興で書かせていただいた小説になります。

白い天井

年月を重ねた思い出を
奪われ残る違和感に
人々は不安を抱いてる

元ある場所へ還すため
存在するは烏合の衆

盗まれた大事なモノ

それを取り戻すためならば
西へ東へ向かうだけ

フォロワー以上限定無料

現代ファンタジー

無料
\いいね・ツイートで応援!/
皐月うしこ

即興小説『小瓶に封じた私の詩』

『リプで来た架空の作品タイトルから一節引用する』
というTwitter企画で、皆様からいただいたタイトルを元に即興で書かせていただいた小説になります。

小瓶に封じた私の詩

西棟の端の端、奥の奥
無数に集められた瓶の部屋

通称「亡霊室」
正式名称「密霊室」

魔術家養成コースのある
名門フィスタント学園に
入学したのが間違いだったと
私はいつ気づくのだろう

フォロワー以上限定無料

一人称小説、ファンタジー

無料
\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索