Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

エローン大君

エローン大君 2019年08月01日 22:06

「メルマガで111ちゃん!」 第364号の感想

111さんのメルマガ 第364号 「『ゲーム作品の感想』の、感想の時代」の感想ですー。
基本的にメルマガ(もしくはCi-en)読んでないと分からない感じの記事なので、111さんのメルマガ読んでから改めてこの記事を見るのオススメです。
ついでにCi-enの方のフォローもしておくのだ。DO IT!(それをやれ!)


DLチャンネルに関する補足的なアレ

なんか凄く申し訳ない感じになったので書きますが、「1000文字以上の作品感想で500pt」はDLチャンネルクリエイターズの登録 & 「オススメ作品レビュー」タグを登録しないと駄目なんですよ……。
クリエイターズを通さないと、300文字以上書いた場合に貰える100ptのみの入手になってしまうので要注意なのだ。
一応審査もありますが、通常のクリエイターズ記事や特別企画は本当に気負わなくてもいいレベルでがばいばあちゃんなので、是非次に何かハマった作品がありましたらクリエイター記事として申請していただければ。


クリエイター記事は「どんな内容でもOK!みんなに伝えたい、みんなが楽しんでくれるまとめ記事を作ろう!」ということで、2000文字(作品紹介系は3000文字)書けば1000ptもらえます。
個人的な認識的には、「DLチャンネルのFAQを勝手に作りました。主にクリエイターズ記事作成について」がかなり正確だと思いますので、DLチャンネルで何かやってみたいなーという方は是非参考にしてください。

DLチャンネルのポイント入手周りは微妙にややこしいと言いますか、DLチャンネルクリエイターズの存在を知らない方が意外と多くいらっしゃって、非クリエイター記事のまとめの作り方絡みでトラブルも一回起きたので結構つらみだったり。
DLチャンネルのまとめページで目に行きにくいのもありそうですが、「審査がある」というのがやはり面倒くさいのでしょうか……。


「DMM専売の手」の話

「Black CycはDLsiteで取り扱ってるしー」と、個人的に体験版で遊んで気になっていた「蟲使い」をDLsiteで買おうと思ったら、まさかのDMM専売でグエーッ!となった苦い記憶ががが。
同人的な話をしますと、「DMM GAMES 遊び放題」の方が個人的に興味深かったりします。
と言いますのも、ONEONE1さんやクリメニアさんに、あせろらさんやセアロソンクなど様々なサークルさんが既に参入されていて、月額2,980円で様々なエロRPGを遊べる環境がDMM内に出来つつあるんですよね。
自由に参入できるのかですとか、そこ辺りの話は置いておくとして、こういうただの割引や独占販売ではない別方面で攻められるととDLsiteもどうなるか分からないぞ、という思いはあります。
まあ、DLsite側もDLsite側でDLチャンネルだったりCi-enだったり、様々なことに手を出しておりますので、ユーザ的には住み分けみたいなそんな感じに落ち着きそうな気がしますが……。


「気に入らないゲームレビューとかを見た時は……」

……嫌な事件だったね。(とある感想寄稿記事を見ながら)
ゲーム感想って本当に難しくて、オマージュ元が分かって、例えそれが有名なものだったとしても言及してはいけない作品とか普通にあるんですよね。
同人感想記事となると「同人感想」の部分だけに目がいきがちですが、その裏でフリーゲームなどの様々な積み上げ・そしてそれに影響された作品群がある。
で、それに言及しようとしても「コミュニティ内のみで楽しんでね」と言われたら、いくら持ち出されて有名作となっていても書くわけにはいきませんので、何らかの忖度(流行語大賞・2017年大賞)を働かさざるを得ないんですよ。
忖度とは言っても、同人作品として面白いか・エロいかとか凄く重要な部分はきちんと描いているのでユルシテ……

他の感想サイトさんを見ると、「〇〇なところがあるのにそんな点数付けるなんて!」みたいなコメントを送られてるケースもありますし、結構サイトによってもどういうコメントが来るかは異なるのかなぁと思ったりしてます。
気持ちは分かるけど、バグで進行不能だった!とかは、感想サイトよりもサークルさんに言った方がいいと思う。

個人的にスルーする派ですし、寄稿という形ではありますが書く身でありますので、出来ましたら見えないところでこっしょりと愚痴っていただければと思いますです……。


というわけで、やたらと長くなっちゃいましたが、111さんのメルマガ「第364号 『ゲーム作品の感想』の、感想の時代」の感想でした。

さて、111さんのメルマガでは同人界隈の話だけでなく、ワールドワイドなエンタメ的なお話や技術的なお話など、様々なことが書かれております。
毎週日曜日、朝の7時に配信されておりますので、(一応メルマガと言及しておりますが)見る分には正直Ci-enの方が良さげな感じがしますので、九条の会さんをフォローして記事をちょくちょく見てみてくださいねー!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索