プロジェクト:K May/03/2024 13:45

色数の話

そういえば、書くのを忘れてたことがあって「メガドライブは画面上に表示できる色数は61色(4パレット+背景色)」ですが、この縛りに関しては完全に無視することにしました。
前回発売した「歩行モンスター&顔グラ」の時点でほとんどこの縛りは破綻していたので…。

というのも、歩行モンスターはすべて「ピクセルモンスターパック」に対応しているため、それぞれのモンスターが1パレットで作成されています。
けっこう重複するパレットもあるものの、フィールド上に登場させる歩行モンスターをすべて一つのパレットに統一することは到底無理だったので(たしか40種類くらいのパレットになっています)、複数の歩行モンスターを表示させた時点で簡単に61色を超えてしまうわけです。

現在作成中のメインキャラクターに関しては、もともと共通の1パレットのみでやるつもりだったのですが、モンスターがそんな具合でカラフルなので、バランスをとるために共通の1パレットという縛りは撤廃することにしました。
ただ、各キャラのパレットを全512色から選びたい放題にしてしまうと、それはそれでなんというかしまりがなくなるかなあ、となんとなく思いまして、メインキャラ共通で使うパレットを512色の中から45色ほど厳選して、そこから各キャラのパレット15色を作るという事にしました。

前よりかなり緩くはなったけど、ある程度縛りは残した格好です。
で、1キャラ1パレット=15色なわけですが、緩くなったとはいえ15色ってまあまあ厳しいので、ハイライトは白に統一したり、ベースの色はちがっても影色を共通にしたり…と細かい工夫が要求されますね。まあ、それが楽しかったりもするのですが。

次の画像は、もともとたたき台として作った顔グラフィックと今回新たに作ったものとを比べたものです。色数自体はどっちも14色になってるので、そういう意味でのゴージャスさに違いはないかもしれませんが、作る側としては、新しい画像のほうが余裕のある色選びができましたね。あとドットワーク自体も微修正しました。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles