Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

ことり隊長 2022年04月03日 16:30

「鐘の音」

お仕事 してると、集中しすぎてうっかり終電の時間を逃してしまうことがあります(週に2〜3回くらい)





終電逃してクヨクヨしちゃうのもさもありなんですが、
持ち前のポジティブ思考で(どうせお仕事たまってるし)
そのままお店に残ってお仕事を続けることにします。

お家でおもちゃ触ったりねこチャンと遊んだり出来ないのは残念ですが、
必要なものはお店にも揃っておる。(おもちゃはある。ねこチャンはいない)

※この思考のせいで、しょっちゅうお店に泊まっています(月に10〜12回くらい)


忙しいビジネスパーソンのことり隊長は、集中(コンセントレーション)モードでお仕事を再開しますが、コンセントことりは、時間の経つのも忘れて、そのまま朝どころか、お昼、夕方まで働き続けることにもなりかねません。





どれくらいの時間が経った頃でしょう。
名古屋のゴッサムシティOSUにゴーン...ゴーンという音が鳴り響きます。


朝の6時を告げるOSU観音の鐘の音です。


夜に生きる人ならざるものの時間と、昼を生きる人間の時間の境界である「彼は誰時」。
その境界の時間の終わりを告げる時の鐘がOSUの街に鳴り響きます。

厳かに鳴り響く鐘の音で、コンセントことりはハタと我に帰り、人間性を取り戻し、寝落ちしてた場合は目を覚ますのです。

また新しい一日が始まります。


ちなみにここ2日連続でこの鐘の音を聞いています。


がんばります!
ありがとうございます!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

最新の記事

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索