ぴぽやさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

【進捗】9月限定素材キャラチップ デザイン確定


みなさん、こんにちは。

キャラチップ素材のデザインがようやくできました。
パーツ合成のためのパーツ分けを考えながらでちょっと時間がかかってしまいました。

フォロワー以上限定無料

限定素材(全プラン向け・有料プラン向けの一部)の配布やメイキングの公開などを行います。

無料
\いいねで応援!/

【進捗】ぴぽやマップチップ素材集 整理作業


みなさん、こんばんは。

マップチップ作業、特に目立つ進捗はないのですが、画像のとおり個人的趣味でゼノブレイドのガウル平原の地形を再現してみたり、ジャングルのオートタイルを作ったぐらいです。

あとウディタのゲーム画面サイズを1280×720で表示テストなんかをしてました。
(上の画像もクリックすれば実寸になるかな?)
やっぱりシミュレーションゲーム向けでもあるので、広い画面サイズでの密度チェックもしておかないとということで。

さて、少し落ち着いたので、仕様決めでごちゃごちゃになってたファイルの整理をしたり、作業環境を見直したりしてました。

制作パーツリスト

いただいたリクエストなども元にこのくらい作れるといいなぁリストをざくざく作っていました。
リクエストありがとうございます!今回のセットに合うものは取り込んで、他の時代や世界観のものは今後に活かさせてもらいますね。

ネタバレではありますが、リクエストいただく際のご参考にもどうぞ。
世界の欠片 制作リスト

かなり盛りだくさんなので、全部作れるかわからないですけど、半分以上は盛り込みたいところです。
ネタを考えていると、童話系の建物なんかも色々浮かんでて来たのですが、これはこれで童話セットみたいにするのがいいかなぁと、控えめに少しだけ童話っぽいものを取り込んでます。

プロジェクト用ランチャー

作業環境の見直しで、毎度同じファイルやフォルダを開いたり、テスト用に決まった場所にファイルをコピーしたりするので、今回のプロジェクト用にランチャーを設定していました。
仕事でもよくやっているのですが、ファイル・フォルダ・プログラムのショートカットをかたっぱしからランチャーに放り込んで、サブモニタに常時表示させてここからファイルを開いたり、プログラムを起動したりしています。

このランチャーはOrchisというのを使っています。
普段遣いはCLaunchを使っています。

あとはPhotoshopから作業中に自動でPNGファイルを出力する設定にしてあるので、簡単なBATファイル組んで、出力されたPNGファイルをマップチップ配置のテスト用に使っているウディタのDataファルダにコピーするようにしたりと、ちょっとした効率化も。

そんなわけで

マップチップ作業をガシガシ進める準備は整ったのですが、キャラチップ作業もやりたいので、今週はキャラチップをガシガシ進めていきますので、マップチップの進捗はしばしお休みになります。
すいません~。

であであ~

フォロワー以上限定無料

限定素材(全プラン向け・有料プラン向けの一部)の配布やメイキングの公開などを行います。

無料
\いいねで応援!/

【進捗】ぴぽやマップチップ素材集 サンプル画像完成!


みなさん こんばんはー。

ほんとようやく出来ました!!
こんなかんじのマップ作れると画像!
なんかかっこいい言い方ないかなぁ。と色々考えたのですが、コンセプトイメージっていうのももう完成形で出来ているし、イメージ画像ってのも変な言い方だし、ということでサンプル画像になってしまいました(笑)
なんかいい言葉があったら教えてください。

さて、このサンプル画像はドラゴン以外はウディタ上で実際にマップを組んで作ったものです。
鳥車とボートはキャラチップ、雲とロゴはピクチャ、それ以外はすべてマップチップとして配置されています。


改めて、下記に商品テーマとコンセプトを書いておきます。

商品コンセプト

今回の「ぴぽやマップチップ素材集」のタイトルやコンセプトは下記のようになっています。

タイトル

タイトルは「世界の欠片」です。
マップチップという欠片(ピース)でパズルのように世界を作っていこうという、そのままのタイトル(笑)
テーマ&コンセプト
テーマは
「ドラクエ6・FF5ライクなドット絵チップでシヴィライゼーションが作れる!」
です。

世代的にSFCのドラクエ6・FF5ぐらいのドット絵が好きなので、FF6とかになるとキレイだけどちょっとやりすぎ感をかんじちゃいます。

※前はドラクエ5と書いていたのですが、画面のイメージ的にはドラクエ6でした。ゲームとしてはドラクエ5の方がすきなんですけどね。


シヴィライゼーション?って方には意味不明ですが、「シヴィライゼーション」は私の大好きなシミュレーションゲームで文明を太古から未来へと発展させて、探索から戦争や外交や宗教などの要素もある内容です。
その世界には様々な地形があり、現実にある自然遺産も登場、文明・国を発展させるために時代とともに様々な建物や現実に登場する建物遺産(ピラミッドやアポロン神殿など)なども建造することができます。

そんなシヴィライゼーションぐらいの世界・文明・時代の幅で使えるマップチップ素材を目指しています。


素材集としてのコンセプトは

改変のしやすさ。

シンプル目なドット絵チップ。レイヤーをわけてPSDファイルの同梱。
素材集所持者向けへの改変素材配布OK(RPGツクールのRTP改変素材のような扱い)。
ある程度条件設定(単純な色違いへ禁止ぐらい)。
専用サイトへのリンク登録制を検討。

対応ゲーム制作ソフト

WOLF RPGエディター → RPGツクールVXAce → SRPGStudio → RPGツクールMV(チップの基本サイズが違うので別パッケージにするかも) の順で多くのゲーム制作ソフト規格に対応。

追加パック

多くの追加パックのリリース。
テーマのとおりけっこう壮大なのですが、制作時間や価格設定など一つの商品ですべてをカバー仕切れないので、追加パックをどんどん作っていくつもりです。
(和・戦国時代セット,現代セット,未来セット,宇宙・惑星セット,天界&魔界セット,和・地獄&天国セット,地下世界セット,海底世界セット,ファンシーセット,中華・エジプト・アラビアンセット,乗り物追加パック,エフェクト&フォグ追加パック,資源アイコンパック,イベントシンボルパック,ユニットキャラチップ(シミュレーションゲームやSRPGで使える職業キャラ)パックなど)

ちなみに基本セットは洋風ファンタジーベースでタイルセット、キャラチップ、フォグ、アイコンなどを含んだものとしてしっかり独立した内容です。追加パックはあくまでも拡張として建物だったり固有の地形や文化的表現を意識した内容の予定です。

学校・教育施設向けライセンス

学校のクラブ活動やパソコン教室・ワークショップ等、教育用に使用人数が多く、広く長く使う際に将来的な追加パック込のライセンスプランの検討。


また作りながら微妙に内容変わるかもしれませんが、基本的な部分はこんなかんじです。

支援サイト向けに

Ci-en,Fantiaにはある程度マップチップセットが完成した段階でウディタ上・もしくはTiled(フリーのマップエディタ)上でマップチップを配置できるテスト版を配布しようと考えています。
商用じゃなければフリーゲームなどにそのまま使用してもらってもOKにする予定です。
ただし、テスト版なので、チップの見た目や配置はどんどん変わっていく可能性があります。

リリース後はCi-en,Fantiaの皆さんからのリクエストを受けて建物とか、今週の追加チップぐらいの勢いでぽこぽこアップできたらなぁとも思っています。

リリース時期はできれば年内にと思っていますけど、どうなるかわかりません。


というわけで、皆さんのご支援のおかげでようやくここまでたどり着くことができました。
いやいや、まだまだ完成は先ですが(笑)

創作のモチベーションアップになっているのはたしかなのでほんとありがとうございます!


一旦マップチップ作業は寝かせてキャラチップ作業に戻りますが、早くマップチップ作業を再開したいところです。キャラチップを作りながら、色々マップチップのアイデアをためてマップチップ作業の再開で一気にエネルギーを放出できればいいかなぁ。


であであ、引き続きご支援よろしくお願いいたします。

フォロワー以上限定無料

限定素材(全プラン向け・有料プラン向けの一部)の配布やメイキングの公開などを行います。

無料
\いいねで応援!/

記事を検索