ぴぽやさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

ぴぽや

【Tips】Effekseerでエフェクトプチ改造2


みなさん、こんばんは。
9月限定素材のEffekseerエフェクトプチ改造その2ということで、今回は実際のエフェクトファイルを何点か選んで簡単な改造例を紹介していきます。

前回も書きましたが、Effekseerの公式チュートリアルをこなしてもらえれば、もっと色々改造できたり自分で1からエフェクトを作成することも可能ですので、興味ある方はぜひトライして見ください。

Effekseer Help 日本語 — Effekseer Help ドキュメント
https://effekseer.github.io/Helps/15x/Tool/ja/index.html

基本編補足

基本編で1つ忘れていたので、補足になります。

ランダムシードの設定

9月限定素材のEffekseerエフェクトは一部例外もありますが、再生されるごとにランダムなアニメーションになるように設定されています。
Effekseerファイルのまま使用するのであれば問題ありませんが、2D画像として出力する場合になるべく理想のランダム加減でアニメーションするようにしたいところです。その場合にはランダムシードに数値を設定するとランダム加減を固定できます。
「全体」パネルの「ランダムシード」に0以上の数値を入力していき、いいかんじに再生される数値を探っていきます。
デフォルトは「-1」となっており、この場合は再生ごとに自動でランダムな表示になります。


ただ、Effekseerのバージョン1.6(現在1.52)からこのランダムシードの扱いが変わってしまうようです。

流れるコメント


まずは、「pipofm-comment01.efkefc」をEffekseerで読み込んでください。

流れるコメントの数を変更したい

「ノードツリー」パネルで「comment」を選択した状態で、「共通」パネルの「生成数」を変更します。

コメントの内容を変更したい

これは簡単で画像ファイルを描き変えるだけです。
「Texture」フォルダにある「pipo-esm_comment001.png」をお手持ちの画像編集ソフトで読み込んで、編集してください。下の画像のように1マス256×256ピクセル内に1つのコメントが配置されていますので、お好きな文章を同じ用に配置してください。
文章以外にコメント職人的なものやアスキーアートでも256×256ピクセル内で配置可能です。


画像ファイル名を別名保存した場合は「ノードツリー」パネルで「comment」を選択し、「描画共通」パネルの「色/歪み画像」の「読込」ボタンを押して、画像ファイルを読み込んでください。

スピード線


「pipofm-speedline01.efkefc」をEffekseerで読み込んでください。
スピード線は無料の友達プラン向けのセットにも収録してあります。

キラキラを消したい

「ノードツリー」パネルで「star」を非表示にするか、右クリックメニューから削除してください。

他のエフェクトでも適当なノードを非表示にしてみて、自分の使いたい状態に調整してみてください。

背景画像の色を変えたい

Effekseer上でも色を変えることが出来るのですが調整が難しい部分があるので、画像ファイルを変更した方が楽です。
「Texture」フォルダにある「pipo-esm_bg001.png」をお手持ちの画像編集ソフトで読み込んで、編集してください。


画像ファイル名を別名保存した場合は、「流れるコメント」の時を同じ用に「ノードツリー」パネルで「bg」を選択し、「描画共通」パネルの「色/歪み画像」の「読込」ボタンを押して、画像ファイルを読み込んでください。

集中線


「pipofm-focusline01.efkefc」をEffekseerで読み込んでください。

キラキラを消したい

スピード線と同じです。

背景画像の色を変えたい

これもスピード線と同じで、「Texture」フォルダにある「pipo-esm_bg002.png」をお手持ちの画像編集ソフトで読み込んで、編集してください。


画像ファイル名を別名保存した場合は「ノードツリー」パネルで「bg」を選択し、「描画共通」パネルの「色/歪み画像」の「読込」ボタンを押して、画像ファイルを読み込んでください。

中央の光をもっと強くしたい&弱くしたい

「ノードツリー」パネルで「line long」か「line short」を選択し、「生成方法」パネルの「生成位置」の「中心 X座標」の数値を変更します。



画像は強くしてみました。

おわり

今回の3点を2D画像として出力する際は、「視点操作」パネルで「View」フォルダから「スピード線&集中線録画用カメラ.view」を読み込んで、「距離」を調整して出力してください。
「視点操作」パネルについては「基本編」の記事をご覧ください。
【Tips】Effekseerでエフェクトプチ改造1~基本編~
https://ci-en.net/creator/118/article/380043

ではで、また次回も3~5点ぐらいを扱いたいと思います。

\いいね・ツイートで応援!/