Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2018年 06月の記事(3)

ともち☆もち

ともち☆もち 2018年06月13日 01:46

売れるか売れないか

もちろん断定などはできないし、
 私の言うことなんて、信用されるいわれもなく。
 でも、その気づきを形してみて、
 いろいろと考えることが今は重要だと思うので。


 私が面白いと思った人が売れる。
 などという、そんな結論ではないことを
 先に言っておくのだけれど。
 その、
 得てして、有名になったり
 すごく人気になったりするひとというのは、 
 作品外で面白い人が多い気がする。

 例えばおしゃべりが上手であったり。
 すごく意味深いツイートをするひとであったり。
 頭の良さをひけらかすとか、
 そういう感じではなくて、
 本業以外で、すごい要素を持っている人のほうが
 特別人の印象に残る人が多い気がしてならない。

 私はラノベをよく読んでいた(過去形)ので、
 その時の感覚でしかないのだけれど。
 あとがきがすごい面白い人は、
 たいてい、作品もすごく面白い。
 面白いっていうのは笑えるとかそういう要素ではなくて、
 人間的に面白い印象を与えるような、そういう
 人とは違うものの見方であったり考え方をする人。
 そんな印象をもたせる人が、得てして、
 すごく人気になるような気がする。

 一昔前の、個人サイトで文章を書くのが隆盛だった時代。
 私の理想のヤマグチノボルさんがすごく面白い文章……文章というべきか
 もちろん、文字で書かれているから文章ではあるのだけれど。
 雑記? どういうニュアンスで伝わるのかはわからないけど。
 すごく面白いことを書いていた。
 
 今はそういう時代ではないし。
 人それぞれ面白いっていう感覚も違うから一概には言えないけど。
 私があたりを引くときには、
 必ず、どこかで、その作品の外で
 面白いと感じることが多かった気がする。

 お笑い芸人さんの世界はよくわからないのだけれど。
 流行っても面白くないというか、ネタが良くわからないタイプというか、
 有り体に言えば、つまらない人は
 瞬間風速的にすごく有名になったところですぐ消える印象が強い。
 いまテレビに出ている人がすごく面白いかって言うと、
 タレントの人でも、すごく面白い人は少なくなっているような気もするけど。
 ただ、それは、私の感性がすごく鈍ってたりなんだりするからだと。
 そういうことなんです。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
ともち☆もち

ともち☆もち 2018年06月10日 20:36

4つ目のご挨拶

その作品が面白いものであるかそうでないか。
 もちろん読者であったりとか、享受するだけならば
 感覚によって判断してもいいのではないかと思うのです。

 でも、私自身は一応、素人ではあれど物書きであるので
 つまらないものも、面白いものも、
 どういった点で面白いのかとか、
 どういった問題があってつまらないのかとか、
 問題点などを指摘できてしかるべきだなと思ったのです。

 ただ漠然とつまらない面白いを判断するのは
 読者の仕事ではあるのだけれど。
 作者である以上は、
 ただの読者ではいられないではないですか。
 流行りものがどういう理由があって流行っているのかとか、
 なんだかよく分からないけど、流行っていてムカつくとか
 そういう思想は腐ってしまえばいいと思うのです。

 建前だけは完璧で。
 結論的にとりあえずムカつくから叩いていますという
 コラムやつぶやきを見るたびに。


私はまあ、なんとも言えない気分にもなるのですが。
そういう気分屋さんというか、子供のようなワガママを抱えたままでは
プロにはなれないと思うのです。
少なくとも、すごく売れてみんなから尊敬の念を抱かせるような、
そのような立派な人にはなることができないのです。

だからほんの少しでも、
いい人というか、すごいなあと思わせるような人になるために、
できうる限り、いろいろな事柄を言語化できるような。
そんな人になってみたいと、ちょっと思ったりもするのです。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
ともち☆もち

ともち☆もち 2018年06月07日 00:50

3つ目の記事

お久しぶりです。
誰も見ていないだろうから、更新もしなくてもいい。
そんなわけがあるわけでもなく。
利用しているのだからなにか書かなければと思い、
こうして筆を取っているわけではあるのですが。

書くネタが特別あるわけではないので、
どうせ今回も三日坊主で終わってしまうんだろうなと思いながら。

すごく何か、特別なことをするわけでもないので。
肩に力が入らないように、意識をしながら。
訥々と、かつどうでもいい内容を、
できる限り書いていきたいと思います。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索